沖縄旅行を季節を問わず楽しめる宮古島でより満喫する方法

沖縄

沖縄の離島『小浜島』でのんびり休暇

『小浜島(こはまじま)』は、八重山(やえやま)諸島のほぼ中心にあり、透き通った青い海とサトウキビ畑が広がるのどかな島です。NHKの連続ドラマ「ちゅらさん」の舞台になったのが、この小浜島。沖縄本島からの行き方は、まず石垣島へ行き、さらに石垣港離島ターミナルから出ている定期船でおよそ30分です。
小浜島は一周しても16kmほどしかない小さな島ですので、レンタサイクルで楽に観光することが出来ます。宿によっては電動自転車を貸し出してくれるところがありますので問い合わせてみてくださいね。
見ておきたい景色の一つが「シュガーロード」。先述した「ちゅらさん」でも紹介された、左右にサトウキビ畑が広がる真っすぐに続く道です。青い空の下、サトウキビたちが南国の風に吹かれ揺れている中を自転車で通り過ぎる気持ち良さは実際に行ってみないと感じることが出来ない素晴らしさの一つです。
大きなリゾートホテルは二つ。一つは、お洒落な空間と細やかなサービスはもちろん、夜はロマンティックな演出も凝っていて大人っぽい雰囲気を楽しめます。もうひとつは、とても開放感があり、アクティビティなど何でも楽しめる大型リゾート。沖縄の美しさと、島のゆったりとした時間を存分に楽しめる人気のホテルです。

PICK UP

TOP