沖縄旅行を季節を問わず楽しめる宮古島でより満喫する方法

沖縄

沖縄の離島『小浜島』でのんびり休暇

『小浜島(こはまじま)』は、八重山(やえやま)諸島のほぼ中心にあり、透き通った青い海とサトウキビ畑が広がるのどかな島です。NHKの連続ドラマ「ちゅらさん」の舞台になったのが、この小浜島。沖縄本島からの行き方は、まず石垣島へ行き、さらに…

MORE ▶

沖縄を季節問わず楽しむ!

きれいな空と碧い海を持つ沖縄。皆さんも一度は沖縄旅行してみたいのではないかと思います。そんな沖縄の季節ごとの楽しみ方をお伝えしたいと思います。まずは定番の夏!沖縄と言ったら夏のイメージが強いかもしれません。あのきれいな海での海水浴は本当に気持ちがいいです。またプライベートビーチを持っているリゾートホテルも多くあるため海を独り占めしたような気持ちになれるのも特徴の一つです。
夏の沖縄旅行ではマリンスポーツを多彩に実施しており今まで体験したことのなかったようなマリンスポーツを気軽に体験できるのも魅力です。インストラクターさんが丁寧に指導してくださるので小さなお子様も安心して楽しむことができます。きれいな海にマリンスポーツを楽しみながら思い切り飛び込むのは海好きにはたまりません。夏のもう一つの魅力は夕焼けです。海でたくさん遊んだあと浜辺から見る海に沈んでゆく夕日は何とも言えないほど美しいです。
次に冬の沖縄旅行です。沖縄の冬は沖縄といえども寒いです。特に1月や2月は海からの風が非常に強く厚手の上着が必要なほどです。そんな冬のおすすめスポットは海洋博公園のエメラルドビーチと古宇利島です。冬の方が海の透明度が高くなるのですがこの2カ所は本当に美しいという一言です。冬ならではの透明度を是非一度見てみてくださいね。

これぞ沖縄旅行!離島の宮古島へ!

みなさんは沖縄旅行というと、大体の方が本島に行く方が多いです。本島も美しい海と空が続き、琉球時代を感じる首里城や、沖縄県内最大の繁華街である国際通りなど、本土とは違った雰囲気を味わうことができます。しかし、それではもったいないのです。どうせ沖縄旅行に行くのであれば、やはり宮古島へ渡ってください。
宮古島の魅力について語ります。宮古島は離島の中でも、人口がとても多い島です。しかし、本島のように通勤帰宅ラッシュ時の渋滞になることもなく、人口が多い島でありますが大変静かな島となっています。島内はさとうきび畑ばかりなので、常に海沿いを走ることがオススメです。ずっと美しい海が車内から見えますよ。
宮古島の海は東洋一美しい場所として有名です。ハワイに行かなくても、パスポートなしでこの海を眺められる場所はここしかありません。浜辺に降りるとヤドカリの赤ちゃんたちに遭遇して、透明度の高い海のおかげで、橋の上からでもカラフルな魚たちを見ることが可能です。そして最大の見所は宮古島と伊良部島をつなげる伊良部大橋です。3500メートルを越える海の上のドライブは、一生忘れられない世界を映し出します。沖縄旅行の際には人も気候もあたたかいこの宮古島に、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

沖縄旅行へ行くメリットについて

家族でのんびりと沖縄旅行を楽しみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。沖縄の温かい気候は心をリフレッシュさせてくれますし、観光スポットもたくさんありますので非常に魅力的です。そこで、沖縄旅行へ行くメリットについて教えます。
やはり沖縄は綺麗な海が自慢ですので、マリンスポーツが充実していることではないでしょうか。マリンスポーツを楽しむことは、子供にとっていい刺激になりますし大人も夢中で遊ぶことができます。海が近場にない方は、マリンスポーツに親しみがない方も多いのではないでしょうか。沖縄ならではのマリンスポーツを体験できますので、親子で楽しむことができます。
また、美しい自然を眺めることができますのでいつもとは違うリゾート気分を味わうことができます。沖縄ならではのグルメも豊富にありますので、ホテルや旅館で食事をする楽しみが増えます。最近ではリーズナブルに沖縄旅行を楽しめるプランがありますので、長期の休みが取れた時にはおすすめです。普段仕事で忙しい方は、家族サービスに沖縄旅行を検討してみませんか。南国の陽気な雰囲気で、心と体をリフレッシュしましょう。子供とコミュニケーションを取る機会が増えますので、親子の絆を深めるチャンスです。


博多中洲の焼肉屋【炭焼肉 石田屋。博多中洲店】
神戸で大人気店の直営店、焼肉屋《炭焼肉 石田屋。博多中洲店》では最高級の美味しいお肉が堪能できます!
〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲2丁目6−5
電話:092-281-3326

PICK UP

TOP